人気ブログランキング |

やんばる学びの森の遊び方


by atabii
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019年度 第ニ回 くんじゃん山学校 「里山探検隊! 辺戸区編」

はいさい!
7/14に今年度2回目となるくんじゃん山学校を実施しました!
そのご報告をいたします!('ω')ノ

第ニ回くんじゃん山学校(7/14)
「里山探検隊! 辺戸区編」
~集落にめぐみを与えた~渓流を歩く

f0121321_11185952.jpg

沢沿い散策していたら、国の天然記念物の「リュウキュウヤマガメ」に遭遇!

今回は、辺戸集落内を散策したり、昔の辺戸の命の水源である沢を歩いたりしました!

講師は、実際に辺戸で集落ガイドをしている平良太さん(辺戸区長)にお願いしました!
とてもおおらかな方で、普段から学びの森でもお世話になっております(^^)

f0121321_11283118.jpg


まずは辺戸集落の今と昔の違いを写真を使いながらご紹介。
数十年前、コンクリートがない時代の集落は茅葺屋根(※実際はリュウキュウチクで葺いたもの)と生垣(今はコンクリートブロック)の景色を想像しながら散策していきました。
f0121321_11294001.jpg

集落を一通り見て回ったら、命の水を見に沢へ!
転んだら崖から転落してしまいそうなところを降りていきます。
f0121321_11305012.jpg
沢に到着!
水が気持ちいい!('ω')ノ
f0121321_11324186.jpg

沢のすぐ脇には、昔利用されていた湧き水の井戸を少し見学。ほんの数十年前は、湧き水を汲むのは小学生の仕事。一日3回も急な崖を登り降りして汲んだそうです。

そして沢登!

30分ほどひたすら沢を歩きながら生きもの観察♪
途中で子供たちはびしょびしょになりました(笑)
終着点は正月に首里まで運ぶ若水があるところまで
f0121321_11360491.jpg

最後にはリュウキュウヤマガメが登場!
やはりかわいい…
f0121321_11370627.jpg

沢登後も少し森を散策してから、辺戸の公民館へ

毎度おなじみもぐもぐタイム♪
本日は、チンブクダケ(ホテイチク)などが入った炊き込みご飯おにぎりと、自家製梅干し、サーターアンダギーなど
とても美味しくいただきました!
f0121321_11411508.jpg
f0121321_11413694.jpg

食後に少しくんじゃんの紹介のDVDを見て、散策では紹介できなかった昔の集落の様子などをスライドで紹介

f0121321_11422286.jpg

盛りだくさんな内容で今回も無事終了('ω')ノ

前回の山学校は森の生き物を知ろう!
今回は里の暮らしを知ろう!
次回(9/29予定)はイノーに暮らす生き物を知り、昔の漁の知恵(ジンブン)を知ろう!

こんな感じです!(笑)

次回の参加募集はまだしておりませんが、こちらのフェイスブックページか、やんばる学びの森のホームページ(http://www.atabii.jp/)にて情報を掲示いたします!
乞うご期待!( `ー´)ノ

※フェイスブックを利用されている方へ
くんじゃん山学校のフェイスブックページがございます!
こちらのページ ↓ に「いいね!」をしていただけたら、最新のイベント情報の通知が自動で届きます!

くんじゃん山学校は人気のイベントのため、広報したら2~3日以内にすぐに定員いっぱいとなります!
興味のあるかたは、ぜひ!


さいとう


by atabii | 2019-07-19 11:49 | イベント情報 | Comments(0)