やんばる学びの森の遊び方


by atabii

<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

f0121321_19211089.jpg

名桜大学公開講座「やんばるの自然とエコツーリズムを通じた学び」(ベーシック編)が29日から、やんばるの森をフィールドに「自然から学べるもの、自然との接し方、自然に対する理解を深めてもらう」ことを目的に開講され、2日目はフィールドセンターのガイドウォークを体験。
f0121321_1945592.jpg

ネイチャートレイル入り口付近にある「オキナワキムラグモ」の住処を紹介。
[PR]
by atabii | 2007-09-30 18:50 | 森の様子 | Comments(2)

小さな隠れ家

f0121321_16535739.jpg

センターの花園に置いてある椰子の実。その中に500円玉ほどの大きさのイシカワガエルが潜んでいた。6月にカフェデッキにある観葉植物の鉢の中で発見されたカエルと同じ個体かな。

引っ越ししたの?
[PR]
by atabii | 2007-09-28 16:52 | 森の様子 | Comments(0)
f0121321_1673310.jpg

2日間。いろんなインタープリテーションを体験。その体験をもとに今度は自分たちでプログラムづくりを経験し、発表会を開催。おもしろそうなタイトルばかりで発表が楽しみ!
f0121321_16143667.jpg

台風時の「やんばる学びの森」を想定して、写真を使って室内で行うインタープリテーションを紹介。ルートのオススメ場所や生き物をクイズの混ぜながら紹介
f0121321_16183592.jpg

食をテーマに発表。昔の人が食していた植物や季節の果物などを実物を見せながら紹介。
f0121321_1623686.jpg

折り紙を使ってカエルづくり。折り紙に色を塗って、やんばるの固有種のカエルたちも紹介。
f0121321_16284657.jpg

虫に悩まされたテント泊の日々、実体験をもとに発表。「ヌカカ」に刺された腕を解説カードの窓から実写版で紹介。これにはみんな大笑い!
[PR]
by atabii | 2007-09-27 16:05 | 森の様子 | Comments(3)
f0121321_13192146.jpg

2日目は朝6時からはじまった。すでに周辺ではいろんな野鳥の鳴き声が聞こえる。ネイチャートレイルでは2人1組になり、ルート上に腰をかけ、20分~30分じっと息を潜めながら森の様子を感じてみることを約束。
f0121321_13295367.jpg

朝食はサンドイッチ。 今日は長い1日になるのでしっかり腹ごしらえ。
f0121321_1339239.jpg

朝食後、再度、ガイドウォークに出発。昨日とはインタープリター(解説員)を入れ替えて、個々のインタープリテーション方法や違いを体験。その後、与那在住の大城さんを迎え、「読み聞かせ」(Storytelling)によるインタープリテーションを体験。
f0121321_14393595.jpg

午後からは流木や木の実を使って、クラフト体験。素材を手に取り、上下左右といろんな視点で眺めながら、悩む。さあ、どんなものができあがるかな?
f0121321_1514132.jpg

琉大のみなさんの作品が完成!のこぎりなどはじめて使う工具に戸惑いながらも、なんとか出来上がった。
[PR]
by atabii | 2007-09-26 13:17 | 森の様子 | Comments(0)
f0121321_1911554.jpg

琉球大学の学生がやってきた。今日から2泊3日の集中授業「インタープリテーション論」がはじまる。いい天気になりそう!
f0121321_19184799.jpg

午後からさっそく、フィールドセンターのインタープリター(解説員)が行うガイドウォークを体験。プログラムの流れや話し方などに注目。
f0121321_19273482.jpg

ガイドウォークの後は、森を楽しむための道具が入った森のぽっけを体験してみた。インタープリター(解説員)を介さないで自然を楽しむ方法。全部で7種類あるぽっけのうちから、3種類に挑戦。沖縄の土の色を探しに出かけたグループ。
f0121321_1935916.jpg

あっというまに日が暮れて夕食の時間。今日のメニューはカフェアタビー特性のベジタブルカレー。
f0121321_19362220.jpg

夜空には大きな満月が出て、明るい夜。カフェデッキでは、スライドを使ったインタープリテーションを体験。ときおり、ホルストガエルが講義を一緒になって聴いているのか、「オウッ!」とタイミング良く返事をするように鳴くので、夜の講義の人気者になった。
[PR]
by atabii | 2007-09-25 19:03 | 森の様子 | Comments(0)
f0121321_2292335.jpg

果物が美味しくなる季節。真夏の太陽をたっぷりと浴びて育った地元安波産のパインとこの初秋、今ではめったに見ることが出来なくなったキウイの原種「シマサルナシ」を使ったジャムづくり体験を開催。
f0121321_22164491.jpg

作ったジャムは持ち帰り!

次回も開催予定!!詳細は以下の通り。

日 時:平成19年9月30日(日)/10月7日(日)/10月14日(日)
     開始:午前11時  終了:午後3時
集合場所:国頭村環境教育センター「やんばる学びの森」
参加費:お一人様2500円
     (昼食・ジャム試食用クッキー・ハーブティ・ジャム持ち替えり用のビン代を含む)
お問い合わせ:0980-41-7979


当日はガイドスタッフによる「見つけてみよう!シマサルナシ散策」も実施。
初秋の涼しい風の中のお散歩と旬の果実のジャムづくりに挑戦してみませんか?
[PR]
by atabii | 2007-09-22 22:02 | イベント情報 | Comments(2)

その後…

f0121321_2285487.jpg

今朝もセンターの花園にやってきたアカヒゲ。この前、みなさんに紹介してから、ほぼ1ヶ月。胸の黒い部分がだいぶ、ハッキリして頼もしい感じ。相変わらずの凄腕ハンターぶりで小さなミミズや昆虫を見つけて食べている。
f0121321_2263549.jpg

頭が寝癖に…。起きたばっかりなのかな?
[PR]
by atabii | 2007-09-20 19:08 | 森の様子 | Comments(0)

アカマタ

f0121321_18444875.jpg
ここ最近、日が暮れると道路によく出てきているアカマタ。赤い地色に黒い斑紋が特徴で無毒のヘビ。今日はセンターの園路に出没。
[PR]
by atabii | 2007-09-19 18:38 | 森の様子 | Comments(0)

旅立ち

f0121321_1944733.jpg

4月に沖縄に渡ってきたアカショウビン。「キョロロロロー」と特徴のある鳴き声で初夏のやんばるの森を賑わせた風物詩。秋の気配が漂うやんばるをそろそろ旅立つ頃。
f0121321_19503323.jpg

そんな目で見ないで、寂しくなるよ。
[PR]
by atabii | 2007-09-17 19:59 | 森の様子 | Comments(2)

お弁当会

f0121321_20582815.jpg

隣村の大宜味村から保育園の子どもたちがお弁当会に訪れたよ。まずはアスレチック広場で思いっきり遊ぶ。
f0121321_2142040.jpg

体を動かしたら、おなかが空いてきたぁ!今日のお弁当は何?お友達同士で見せ合いっこしたよ。
[PR]
by atabii | 2007-09-14 21:20 | 森の様子 | Comments(0)