やんばる学びの森の遊び方


by atabii
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
f0121321_22102852.jpg

「アタビ~ポンド」へ続く木道ができあがって、まわりからはオキナワアオガエルの声が聞こえるようになってきたよ。

f0121321_223311100.jpg

「フィールドセンター」も外観が完成。ここには、森を楽しめる「カフェ」や展示、森を体験できるプログラムなどもできる予定なんだ。
# by atabii | 2006-11-10 15:00 | 森の様子 | Comments(0)
f0121321_2125459.jpg

森の中の小さな池にはどんな生き物が棲んでいるんだろう? 生き物の専門家の人が長靴をはいて、調査をしていたよ。池にはアメンボにマツモムシ、ミズスマシなどいろんな水棲昆虫がいたらしい。

f0121321_2141090.jpg

干上がって固くなった赤い土の上には、「ヤンバルクイナ」の足跡もあった。周りには他にもいろんな大きさの鳥の足跡やカエルの足跡だらけ。小さな池だけど、そこを利用する生き物はたくさんいるのかな? もっともっと知りたくなった!
# by atabii | 2006-09-25 21:22 | 森の様子 | Comments(0)

「キャノピーテラス」

f0121321_19174053.jpg

森の中に「クロイワツクツク」というセミがいた。このセミが出てくる頃から、沖縄は秋の気配が感じられてくるんだ。

f0121321_19182598.jpg

しばらくいくと、「ネイチャートレイル」の目玉の1つ「キャノピーテラス」の足場が組まれていた。あんなに高いところから眺めたら、どんな森が見えるのかなぁ。
# by atabii | 2006-09-16 18:44 | 森の様子 | Comments(0)

「ネイチャートレイル」

f0121321_19252632.jpg

やんばる学びの森の「ネイチャートレイル」は、なるべく木を切らないように現地で細かくルートを設定しながらつくっているんだ。

f0121321_1927710.jpg

これはピンファンデーションという工法で、長さ3m位のピンを土中に打ち込んで土台にし、この上に支柱を立てて、ウッドデッキをつくっていく。どんな「ネイチャートレイル」ができるのかとっても楽しみ!
# by atabii | 2006-09-08 10:28 | 森の様子 | Comments(0)

やんばる学びの森とは

f0121321_1822286.jpg


f0121321_18232144.jpg


f0121321_18241729.jpg


f0121321_18245341.jpg


f0121321_18353971.jpg

# by atabii | 2006-09-05 00:23 | 主旨