人気ブログランキング |

やんばる学びの森の遊び方


by atabii
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はいさい!
7/14に今年度2回目となるくんじゃん山学校を実施しました!
そのご報告をいたします!('ω')ノ

第ニ回くんじゃん山学校(7/14)
「里山探検隊! 辺戸区編」
~集落にめぐみを与えた~渓流を歩く

f0121321_11185952.jpg

沢沿い散策していたら、国の天然記念物の「リュウキュウヤマガメ」に遭遇!

今回は、辺戸集落内を散策したり、昔の辺戸の命の水源である沢を歩いたりしました!

講師は、実際に辺戸で集落ガイドをしている平良太さん(辺戸区長)にお願いしました!
とてもおおらかな方で、普段から学びの森でもお世話になっております(^^)

f0121321_11283118.jpg


まずは辺戸集落の今と昔の違いを写真を使いながらご紹介。
数十年前、コンクリートがない時代の集落は茅葺屋根(※実際はリュウキュウチクで葺いたもの)と生垣(今はコンクリートブロック)の景色を想像しながら散策していきました。
f0121321_11294001.jpg

集落を一通り見て回ったら、命の水を見に沢へ!
転んだら崖から転落してしまいそうなところを降りていきます。
f0121321_11305012.jpg
沢に到着!
水が気持ちいい!('ω')ノ
f0121321_11324186.jpg

沢のすぐ脇には、昔利用されていた湧き水の井戸を少し見学。ほんの数十年前は、湧き水を汲むのは小学生の仕事。一日3回も急な崖を登り降りして汲んだそうです。

そして沢登!

30分ほどひたすら沢を歩きながら生きもの観察♪
途中で子供たちはびしょびしょになりました(笑)
終着点は正月に首里まで運ぶ若水があるところまで
f0121321_11360491.jpg

最後にはリュウキュウヤマガメが登場!
やはりかわいい…
f0121321_11370627.jpg

沢登後も少し森を散策してから、辺戸の公民館へ

毎度おなじみもぐもぐタイム♪
本日は、チンブクダケ(ホテイチク)などが入った炊き込みご飯おにぎりと、自家製梅干し、サーターアンダギーなど
とても美味しくいただきました!
f0121321_11411508.jpg
f0121321_11413694.jpg

食後に少しくんじゃんの紹介のDVDを見て、散策では紹介できなかった昔の集落の様子などをスライドで紹介

f0121321_11422286.jpg

盛りだくさんな内容で今回も無事終了('ω')ノ

前回の山学校は森の生き物を知ろう!
今回は里の暮らしを知ろう!
次回(9/29予定)はイノーに暮らす生き物を知り、昔の漁の知恵(ジンブン)を知ろう!

こんな感じです!(笑)

次回の参加募集はまだしておりませんが、こちらのフェイスブックページか、やんばる学びの森のホームページ(http://www.atabii.jp/)にて情報を掲示いたします!
乞うご期待!( `ー´)ノ

※フェイスブックを利用されている方へ
くんじゃん山学校のフェイスブックページがございます!
こちらのページ ↓ に「いいね!」をしていただけたら、最新のイベント情報の通知が自動で届きます!

くんじゃん山学校は人気のイベントのため、広報したら2~3日以内にすぐに定員いっぱいとなります!
興味のあるかたは、ぜひ!


さいとう


# by atabii | 2019-07-19 11:49 | イベント情報 | Comments(0)
はいさい!
昨日(6/30、土)
今年度第一回目となる くんじゃん山学校 
やりましたーーーー!!(^^)/
f0121321_16133878.jpg
写真の子は「ナミエガエル」
(国内希少野生動植物指定 沖縄県の天然記念物 絶滅危惧ⅠB やんばる固有種)
夜の森では、ナミエガエルのような貴重な生きものをたくさん見つけることができました~♪

ざっくりと
今回どんな感じのイベントとなったかをご紹介!

まずはくんじゃん山学校恒例の「もぐもぐタイム」(^^)/
「鮭にぎり、わかめにぎり、ハンバーグ、ひじき、唐揚げ」
出発前にはらごしらえ~
f0121321_16133849.jpg
f0121321_16133703.jpg
19:00ではまだまだ明るいので…
暗くなるまでに少しお話♪
やんばるのこと、生きもののこと、くんじゃん山学校について…などなど…
今回いろいろ教えてくれたのは…
毎度おなじみの講師「佐藤寛之さん(沖縄生物クラブ)」('ω')ノ
f0121321_16133821.jpg
30分ほどお勉強をしたあとは
3グループに分かれて、いざ暗い森の中へ!!!

先ほどのナミエガエルをはじめいろいろな生きものが見られました~(*'▽')
何がいたかというと…
ホルストガエル、ハナサキガエル、リュウキュウカジカガエル、リュウキュウアカガエル、ヒメアマガエル、ハイ、ガラスヒバァ、クロイワトカゲモドキ、リュウキュウヤマガメ、ヤンバルヤマナメクジ、ヤンバルマイマイ、クロイワボタル、タテオビクシヒゲボタル(幼虫)、オキナワユミアシゴミムシダマシ...などなど
もちろん、他にもまだまだいましたよ~
f0121321_16133809.jpg

たっぷり1時間半ほど散策してきました~
汗が・・・(;^ω^)笑
楽しかったというお声をたくさんいただきました♪
またぜひ遊びに来て下さーい!
f0121321_16133852.jpg
f0121321_16133796.jpg

最後にですが…
実は…
定員20名で募集したところ、なんと広報し始めてから3日で定員オーバー!
急遽定員30名にしましたが、これも2日ほどでいっぱいに…(;^ω^)
今回ご応募いただいた総数は、少なくとも60名以上でした!
うれしい悲鳴とはまさにこのことですね~

今回ご参加いただけなかった方、ごめんなさい!
次回のご応募はお早めに!!
今年度はまだ7回ございます!(内容は様々!)
次回は7/14(日)の午前、森を散策しながら昔利用されていた文化の名残を少し見学する。
というような内容の予定です!(ざっくり(笑))
今週中にはホームページやフェイスブック(くんじゃん山学校で検索!)にて告知いたしますので、ご興味のあるかたは、ぜひご参加くださいませ~('ω')ノ


さいとう


# by atabii | 2019-06-30 17:53 | イベント情報 | Comments(0)

最近の生き物たち

はいさい!
天気予報があてにならない梅雨真っ盛りのやんばるです。
学びの森のトイレの上でイソヒヨドリが子育て中です!
f0121321_17005552.jpg
↑2019.6.6
電灯の横…
火事にならないか若干ひやひやしてます…(*_*;
f0121321_17005551.jpg
↑2019.6.8
二日たっただけで、頭に少し羽毛が!
日々成長してますな~
ヒナの数は合計5羽!
なかなか優秀な親鳥のようです(^^)

f0121321_17005486.jpg
オキナワイシカワガエル
学びの森の自然散策路にたま~にいるこの子
地上5mほどに位置するくぼみがお気に入りだそうです。

f0121321_17005570.jpg
ヤンバルヤマナメクジ
今のところやんばる固有種とされている謎多きナメクジ
過去に見た一番大きいサイズは18cmありました~
森にはうようよいます( ゚Д゚)キャー

梅雨前線が最近は北を通過してますね。
梅雨明け近いかも???

さいとう




# by atabii | 2019-06-08 17:08 | 森の様子 | Comments(0)

梅雨の動植物

はいさい!
やんばるは梅雨入りしたにもかかわらず、今年もからっとしております~
しかし、明日(6/2)から天気が崩れそう…
沖縄旅行をお考えの方はご注意を~('ω')ノ

さてさて
この梅雨の時期は観光には不向きですが、動植物観察においてはかな~~~りいい季節♪
動物たちはものすごく活発です♪
この時期の生き物を少しご紹介しましょ~
f0121321_13411405.jpg
クロイワトカゲモドキ
最近の研究で、名護市と大宜味村の境らへんから、
遺伝子が大きく変わるという報告がありました。
そのうちやんばる固有種になるかも?

f0121321_13411349.jpg
リュウキュウアカショウビン
真っ赤な火の鳥
でも、背中は陽の光があたると、きれいな青紫色に反射します。
学びの森の周辺で毎朝鳴いております!
ラッキーな方は姿も見られます(^^♪
f0121321_13411329.jpg
ヤンバルクイナ
やんばるといえばこの子
雨上がりは、学びの森の宿泊棟の目の前でお食事してくれます。
ラッキーな方は子供も見られます。
梅雨時&観光客が少ないこの時期がいちばんいいです!(学びの森ガイド私信)

f0121321_13411456.jpg
リュウキュウカジカガエル
学びの森でいちばん出会いやすいカエル
宿泊棟付属のお風呂場周辺で毎晩騒いでます。
たまにガラスヒバァ(ヘビ)に襲われます。

f0121321_13411459.jpg
イジュ
国頭村を代表する花です。
椿の仲間で、香りがとてもいいです♪
花はまさに今が見どころ!
いたるところで見られますよ~

f0121321_13411359.jpg
ゲットウ
葉は正月のムーチーに使われます。
ショウガの仲間なので、香り強めです。
学びの森ではたまにお風呂に入れてます。

f0121321_13411313.jpg
シャリンバイ
漢字では「車輪梅」
車輪のように輪を描くように葉をつけて、花は梅みたい。ということらしい
茶色の染料がでるので、伝統の「芭蕉布」にも使われます。


f0121321_13411307.jpg
ノボタン
林縁部のあちこちに存在感抜群の紫の花を咲かせてます。
この実を食べると口の中が真っ黒になるとかなんとか…

やんばるの森は今が一番にぎやかかも!?
他の観光者が少ないこの時期がまさに狙い目!
生き物に会いにぜひいらしてください('ω')ノ

さいとう

# by atabii | 2019-06-01 14:30 | 森の様子 | Comments(0)

やんばるの春の動物たち

はいさい!
もう今週末から待ちに待ったゴールデンウイークですね!
この時期、やんばるの動物たちは子育てやら縄張り争いやらでやたらとにぎやかになっております(^^♪

f0121321_21390687.jpg
ホントウアカヒゲ(巣立ちびな)

きゃ~‼
なんてかわいらしいのでしょうか(#^^#)
尻尾がちょびっとしかなく、頭に産毛がまだちょろりんしております。
ホントウアカヒゲたちの1回目の繁殖は順調なようですね~
森に入ればいたるところに巣立ったばかりのヒナの鳴き声が聞こえてきますよ!

f0121321_21390553.jpg
リュウキュウサンコウチョウ ♂

写真の子はなわばり激戦区にて、他のやつらと喧嘩中
興奮しているため、トサカが立っております(笑)
彼らにとって、今は自分たちが繁殖する場所を探す時期
これをしないとおちおち子育てなんかできません!
がんばれ~

f0121321_21390635.jpg
ヤンバルクイナ

やんばるを代表するこの鳥
森の中で真っ黒いひよこを見かけたら、おそらくヤンバルクイナのヒナです。
(水辺だと違う種類の鳥の子かも…)
やんばるの森をドライブする方はくれぐれもお気をつけて~

f0121321_21390514.jpg
リュウキュウイノシシ

ここ1年ほどはあちこちで見ますね。
人がイノシシに襲われたという話は聞いたことがないので、安心して森を散策できます。
非常に小柄なかわいらしいイノシシです。
でも、どんなにかわいくてもエサはあげないでくださいね~

f0121321_21390609.jpg
ノグチゲラ ♂

デイゴの花も徐々に咲き始めてきましたね~
一生懸命蜜を舐めてました~
その後は、メスと交尾するシーンも見られました。
子育てはもう少し先のようです。


やんばるの動物たちもかな~り活発になってきました!
ただ…
この季節に気になるのはロードキル(交通事故)の多さ…
リュウキュウヤマガメやシリケンイモリ、ヘビの仲間たち…
本当にたくさんの子たちが車にぺしゃんこにされております…
とてもとても楽しい季節なのですが、みなさまくれぐれも足元ご注意でお願いいたしますm(__)m


ゴールデンウイーク晴れてほしいものです(^^♪
みなさまのご来場心よりお待ちしております!


さいとう



# by atabii | 2019-04-22 22:00 | 森の様子 | Comments(0)